< 年別リストへ戻る
2023年07月号 持続可能な物流
在庫: あり
特集
巻頭言
デジタルタコグラフの義務化
根本 敏則 (敬愛大学経済学部教授)
座談会
間近に迫る「物流の2024年問題」
―生産性向上で持続可能な物流の実現を―
根本 敏則 (敬愛大学経済学部教授)
大島 弘明 (株式会社NX総合研究所常務取締役)
首藤 若菜 (立教大学経済学部教授)
中野 剛志 (経済産業省 商務・サービスグループ
消費・流通政策課長 兼 物流企画室長)
論稿
物流二法制定後の物流業界の展開と物流危機の懸念
齊藤 実 (神奈川大学経済学部教授)
トラック輸送事業の多重下請構造に対する物流施策の必要性
後藤 孝夫 (中央大学経済学部教授)
持続可能な物流の実現に向けて
国土交通省総合政策局物流政策課
バリューチェーン全体での脱炭素化に向けて
―物流業界への期待と課題―
平尾 禎秀 (環境省地球環境局脱炭素ビジネス推進室長)
持続可能な物流の実現に向けた大型トラックメーカーの技術的アプローチ
小川 博 (株式会社ネクスティ エレクトロニクス 技監)
持続可能な物流体制の構築に貢献できる貨物鉄道輸送
篠部 武嗣 (日本貨物鉄道株式会社取締役兼常務執行役員
経営統括本部長)
ロールオン・ロールオフ船による輸送を充実させる方策と課題
小野田 元 (近海郵船株式会社定航部長)
フェリーに期待される役割と課題
佐々木 正美 (東京九州フェリー株式会社常務取締役)
バックナンバーから
貨物流通体系の確立を!
【1990年3月号】
岡田 清 (成城大学経済学部 教授(当時))
連載
交通のいま
欧州インターモーダル物流の課題
~コロナ・ウクライナ戦争の影響~
根本 敏則 (敬愛大学経済学部教授)
ワンポイント解説
持続可能なドライバー職を目指して
―「改善基準告示」の改正について―
子安 成人 (厚生労働省労働基準局監督課 過重労働特別対策室
副主任中央労働基準監察監督官)
鉄道151年 なぜ・なるほど
戦前の鮮やかな観光戦略
岩成 政和 (鉄道研究家)
観光最前線
“食×地域”による高付加価値なコンテンツづくり
―「沖縄Ryukyuガストロノミー」の取り組みを事例に―
𠮷口 克利 (株式会社JTB総合研究所 主席研究員
千葉大学 人文社会科学系教育研究機構 准教授)
海外現地レポート
パブはハブになりうるか?
―英国版「小さな拠点」の来し方行く末―
髙橋 愛典 (近畿大学経営学部教授)
交通時評
ローカル線と再構築協議会
市川 嘉一 (都市・交通ジャーナリスト)
交通経済研究所
資料室便り
資料室便り
資料室
日本交通学会
活動報告
[関西部会5月例会 報告概要①]回数券・回数カード・利用額ポイント、バスの高頻度利用者割引の過去・未来
新納 克広 (奈良県立大学非常勤講師・名誉教授)
[関西部会5月例会 報告概要②]関西3空港のセカンドハブとしての可能性
―航空と鉄道の関係の視点から―
眞中 今日子 (流通経済大学経済学部准教授)
橋本 悟 (青森公立大学経営経済学部教授)
後藤 孝夫 (中央大学経済学部教授)