< 年別リストへ戻る
2021年02月号 交通の広告事業
在庫: あり
特集
巻頭言
「交通屋」が見る交通広告
加藤 一誠 (慶應義塾大学商学部教授)
インタビュー
機内誌から読み解く広告の世界
斎藤 裕司 (株式会社JALブランドコミュニケーションマーケティング部長)
中野 博隆 (株式会社JALブランドコミュニケーションマーケティング部
営業グループメディアディレクター)
加藤 一誠 (慶應義塾大学商学部教授)
論稿
交通広告の社会的意義
鷲田 祐一 (一橋大学大学院経営管理研究科教授)
SNS時代の交通広告~“起点創造クリエイティブ”という考え方~
佐藤 達郎 (多摩美術大学美術学部教授)
スマホ時代の車内広告
天野 美穂子 (東京家政大学家政学部特任講師)
JR東日本の交通広告の現状と今後の展望
北里 文 (株式会社ジェイアール東日本企画 交通媒体本部)
広告とその規制について
嶋村 和恵 (早稲田大学商学学術院教授)
インタビュー
ラッピングバス~その歩みと隠された工夫の数々~
山家 一繁 (株式会社ワイエムジーワン代表取締役社長)
バックナンバーから
図説 鉄道会社の広告史 ─人車鉄道の案内からネット広告まで─(2007年9月号)
原 潔 ((社)日本民営鉄道協会総務広報部長)
連載
交通のいま
グラフィックレコーディングの可能性
中嶋 伸恵 (合同会社おでかけカンパニー)
交通の歴史
蒸気機関車「雨宮21号」と武利意・上丸瀬布森林鉄道遺構群
八巻 一成 (国立研究開発法人 森林研究・整備機構森林総合研究所森林管理研究領域.・研究室長
)
観光と交通
イギリス国立鉄道博物館の創設と観光資源としての鉄道遺産―ノース・イースタン鉄道の視点から―
藤井 秀登 (明治大学商学部教授)
交通のなぜなに
共同海損〜その仕組みと実際
株式会社浅井市川海損精算所
海をこえる
NEXCO西日本の海外事業─インドネシア・米国で拠点を確立し更なる展開へ─
西日本高速道路株式会社技術本部海外事業部海外事業課
交通時評
コロナ禍の観光地像とは
市川 嘉一 (都市・交通ジャーナリスト)
交通経済研究所
研究活動
本格導入間近のトラック隊列走行
渡邉 徹 (交通経済研究所研究員)
交通トピックス
欧州鉄道車両メーカー再編の経緯と今後の動向
木村 友哉 (交通経済研究所研究員)
走り始めた東京BRT~日本から真のBRTは生まれるのか~
渡邉 亮 (交通経済研究所主任研究員)
レポート
IATAの考える航空業界の業績見通し
永瀬 雄一 (交通経済研究所副主任研究員)
資料室便り
資料室
日本交通学会
日本交通学会 第79回研究報告会シンポジウム 都市地域交通の社会的便益再考 パネルディスカッション
武藤 慎一 (山梨大学大学院総合研究部工学域土木環境工学系准教授)
土井 勉 (一般社団法人グローカル交流推進機構理事長)
土方 まりこ (交通経済研究所主任研究員)
竹内 健蔵 (東京女子大学現代教養学部国際社会学科経済学専攻教授)
宇都宮 浄人 (関西大学経済学部教授)
関西部会11月例会 報告概要① 合評会:オリヴァー=シヴェーデシュ編著(三上宏美 監訳、ドイツ交通政策研究会 訳)『交通政策』(ミネルヴァ書房、2019年)
高橋 愛典 (近畿大学経営学部教授)
関西部会11月例会 報告概要② 高槻市営バスにおけるODデータの活用等について
吉岡 昇 (高槻市交通部総務企画課 主幹)